将棋のルール

スポンサードリンク

読みより、読んだ内容が大事

よくプロは、一手指すのに、何十手・何百手を読むと言われています。
しかし読む手の数と、読んだ手の内容を混同して考えてはいけません。

局面に応じた最善手を探せるか

将棋では、何百手先を読めるか手強いというわけではありません。
局面に応じた最善手・又は勝負手などを探し得るかとう事にあります。
もちろん先を読めるという事は大事ですが、読んだ手の内容こそが大事です。
初心者の場合は、経験が少ないので無駄な手を一所懸命に読むことになります。

スポンサードリンク